COMPANY COMPANY

代表挨拶

銭湯、街頭ネオン、新聞、ラジオ、テレビ、インターネット――。
1949年の創業以来、弊社は時代の変遷に伴い変化してきた全ての広告媒体を取り扱い、宮崎県で唯一の各媒体の1次代理店として“総合広告会社”を名乗り、ローカルの広告業界から県勢発展のために寄与してまいりました。

その歴史の中で宮崎県は大きく発展を遂げましたが、観光業の衰退、度重なる畜産業での被害、人口構造の変化などにより、近年は経済環境が激変し新たな転換期を迎えております。
弊社は今後、時代の要求に応え新たな県勢発展の道を切り開くため、“地域貢献型ソリューションカンパニー”として、今までの事業領域に拘らず、総合広告会社の枠組みから飛び出し、新たな挑戦をしてまいります。

「お客さまの繁栄があって、はじめて、手前どもは儲けさせていただける」
このことを肝に銘じ、お客さまのお悩みやご依頼にとことん解決策をご提案し、果敢に新規事業へのチャレンジを行いながら、今まで以上に地元宮崎の発展に貢献するべく、邁進してまいります。

株式会社 文宣 代表取締役
濱元 秀俊
関連リンク
会社概要へ会社概要
文宣の事業へ文宣の事業